マタニティファッションの芸能人15選

マタニティファッション 芸能人 有名ブランド

妊娠中には食べてはいけないもがあったり、お出かけに制限がでるなど我慢しなくてはいけないことが沢山あります。転ぶと危ないためヒールがない靴を選ぶ必要があるし、お腹が出てくるとこれまで着ていた洋服が着れなくなることも。

そんな中オシャレを叶えてくれるのがマタニティファッションです。今回はマタニティファッションが素敵な芸能人を紹介します。

マタニティファッションとは

マタニティファッションとは、妊娠している女性の体をサポートしつつ、ファッションを楽しめるように作られた洋服を指します。

お腹が大きくなり始める5ヶ月頃から使用する人が多く、通常の服がほとんど着れなくなる7ヶ月頃には用意が必須です。

マタニティファッション3つの特徴

妊娠中のマイナートラブルの軽減

妊娠中には服装の締め付けによって体調不良を起こすこともあるため、マタニティファッションには体を締め付けず、妊婦に優しいデザインになっています。頭痛、めまい、倦怠感などの防止、そしてつわりを軽減してくれることがマタニティファッションの最大の役割です。

また、冬にお腹が大きい時期を迎えると普段の服では防寒が十分にできないことがあります。マタニティファッションを利用することで、大きくなったお腹をすっぽり隠すことができるのも嬉しい機能です。

産後や授乳期にも使えるデザインがある

産後はすぐに体型が元に戻るわけではないため、マタニティファッションは産後も役にたちます。また授乳口のついているデザインもありオシャレな服を選べば、産後のお出かけも心配ありません。

妊娠中にオシャレができる

マタニティファッションはゆったりとしたシルエットが特徴で、可愛らしいワンピースなどが主流です。最近ではお腹の部分が伸び縮みするパンツも登場し、コーディーネートの幅が広がっています。

妊娠中期からは体重コントロールや出産に耐えられる体力作りのため、軽い運動が必要になり、スポーツウェアが必要です。

最近ではウエスト部分にアジャスターがついた、マタニティスウェットも出てきているため快適に運動ができます。

山田優

山田優は2012年に俳優の小栗旬と結婚し、現在は3人の母です。

第1子を妊娠していた2014年には、金髪ショートボブの姿を披露し自分のスタイルを貫き通しかっこいい妊婦と絶賛されました。

第3子を妊娠中、インスタグラムに投稿されたマタニティファッションではZARAの水玉ワンピースを着用しています。

マタニティ用のブランドではなく、マタニティでも着られるアイテムをカッコよく着こなすのが山田優流のようです。

近藤千尋

近藤千尋はジャングルポケットの太田博久と2015年に結婚し、現在は2人の女児の母です。

2019年10月31日に生まれた第2子が妊娠9ヶ月の時は、胸下切り替えのワンピースを着ています。

ロング丈なので、お腹がさらに大きくなってもカバーすることができ、産後もファッションとして着ることができるので一石二鳥です。

安田美沙子

安田美沙子は2014年にデザイナーの下鳥直之と結婚し、現在は2児の母です。

twitterには妊娠3ヶ月のマタニティファッションの写真が投稿されています。

3ヶ月なのでお腹は出ていないものの、まだ安定期には入っておらず体締め付けると体調不良が起こりやすい時期です。

お腹の部分がギャザーで伸縮性がありつつ、切り替えになってスタイルがよく見えるワンピースを着ています。

後藤真希

後藤真希は2015年に一般男性と結婚し、現在は2児の母です。

第1子が妊娠8ヶ月のときインターナショナルモード誌『NumeroTOKYO』でマタニティ姿を公開し、美しすぎると賞賛されました。

胸下で切り替えのあるロングのワンピースや黒のフィット感のあるワンピースを着用し、可愛らしさの中にママの優しそうな顔を覗かせています。

優木まおみ

優木まおみは2013年に年上の美容師と結婚し、現在は2児の母です。

2016年11月6日の第1子妊娠中、インスタグラムにニットとユニクロのハイウエストプリーツミディスカートを合わせたマタニティファッションを投稿しました。

ハイウエストプリーツミティスカートはへそより上で着るようになっているため、お腹の大きくなった妊婦でも平気です。

マタニティ用でなくても、ハイウェストのアイテムはマタニティファッションにすることができます。

熊田曜子

熊田曜子は2012年4月に一般男性と結婚し、現在は3児の母です。マタニティファッション専門店のスウィートマミーとコラボレーションし、妊婦と産後のママのことを考えたペチパンツなどを共同で開発しています。

そのため熊田曜子はスウィートマミーのマタニティファッションを愛用しており、可愛らしいワンピースからセットアップなど、妊婦とは思えないほどファッションを楽しんでいました。

スウィートマミーはリボンや花柄、レースなどをつかったデザインが多く、フェミニンなマタニティファッションを楽しみたい人にぴったりなブランドです。

小倉優子

ママタレとして大人気の小倉優子は2度の結婚を経て、現在は3児の母です。インスタグラムで第3子が安定期に入り妊娠を発表したした際には、黒に白い花柄のキャミソールワンピースを着ていました。

キャミソールワンピースは授乳期にも授乳がしやすいため、長く使えるアイテムです。また、授乳口がついたスウィートマミーのパジャマ姿も公開しています。

大堀恵

元AKB48メンバーの大堀恵は2013年に脚本家の金沢達也と2013年に結婚し、現在は1児の母です。スウィートマミーとコラボし、マタニティーにも使える授乳ブラなどを開発しています。

お宮参りのときは、スウィートマミーの襟つきでマタニティとしても授乳期にも使えるAライン のフォーマルなワンピースで参拝に行きました。そのほか、授乳口がついたマタニティパジャマはリボンのついた可愛らしいものを愛用してることをブログで公開しています。

梨花

梨花は2010年に一般男性と結婚し、現在は1児の母です。

お腹が大きくなってからもミスエドウィンから発売されているマタニティ用ジーンズを活用し自分流のファッションを楽しんでいます。

時にはニットにロングスカートを合わせガーリーなマタニティファッションをインスタグラムで公開。

ニットは伸び縮みするため、マタニティ用ではなくてもお腹部分がきつくならず着やすいアイテムです。

里田まい

里田まいは2012年にプロ野球選手の田中将大と結婚し、現在は2児の母です。ニューヨークで妊娠し出産しましたが、日本のブランドワコールのマタニティファッションを愛用していました。

インスタグラムで公開された写真では、ブルーに水玉模様のルームウェアでリラックスしている姿が見られます。

田丸麻紀

田丸麻紀は2012年に一般男性と結婚し、現在は2児の母です。第1子妊娠中の2014年7月18日に公式ブログでオリアンマタニティのドレスワンピースを着ている姿を公開しました。

8月13日に出産しているので、お腹がかなり大きい時期ですが、黒いカラーのおかげかお腹もすっきりして見えます。オリアンマタニティはオシャレなマタニティ・授乳服のブランドで、ハリウッドセレブなども愛用しています。

松嶋尚美

松嶋尚美はロックバンド「MARSAS SOUND MACHINE」のボーカルであるヒサダトシヒロと2008年に結婚し、現在は2児の母です。常にストリート系のファッションでおなじみの松嶋尚美ですが、マタニティファッションにもこだわりがありました。

カジュアルなマタニティファッションを取り揃えたエックスガールステージスのジーンズやショートパンツ、サロペットを購入したことを公式ブログで公開。マタニティファッションでも自分のスタイルを変えず楽しんでいました。

井上和香

井上和香は2012年に映画監督の飯塚健と結婚し、現在は1児の母です。妊娠中はお腹だけではなく、胸もサイズがアップするので元々Fカップの持ち主である井上和香はストンとしたフォルムのワンピースを愛用していました。

特にスィートマミーがお気に入りで、公式ブログで写真を公開しています。井上和香は妊娠中も体型維持に気を使っており、くびれのある妊婦と話題になりました。

東尾理子

東尾理子は2009年に俳優の石田純一を結婚し、現在は3児の母です。マタニティと産後のアイテムを扱うベーシックカジュアルなブランド、ミルクティーを愛用しています。

マタニティパジャマや、お宮参りの写真をブログで公開し、出産5ヶ月で出演した『ダウンタウンDX』では動きやすいパンツ姿で「スターの私服」に登場しました。ミルクティーは東尾理子のように40歳を超えてからマタニティを迎えた人でも着こなしやすいアイテムが揃っています。

マタニティファッションの芸能人まとめ

赤ちゃんと過ごせる貴重な妊娠期は快適に過ごしたいですね。マタニティファッションを利用することで、体調不良や防寒対策にもなりマイナートラブルを少なくすることができます。

オシャレに制限がかかりますが、マタニティファッション独自のオシャレを楽しめるのも妊娠期だけ。

素敵な芸能人を参考に、ぜひ思い出に残るマタニティライフを過ごしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました